慎重に~っていう理由

こんにちは、東大和市女性向け整骨院シエスタです

薬剤投与の話ね(;^ω^)

なんで

アタシが

慎重に考えて決めてね~

って言うのか

その理由は

アタシの父親のことにあります(-_-;)

遡ること

2021年の夏

この頃ですよね

先に高齢者の薬剤投与を

完了させる!

とかなんとか

当時の

菅総理大臣が

ごにょごにょ言ってたの

その時から

今も変わらない

アタシの意見は

「治験中の薬剤だから

様子をみてから

慎重に決めてね」

これは両親にも伝えておいた(ー_ー)!!

伝えておいたんだけど

「フンフン」って

聞いたふりだけして

アタシの言うことなんて

無視してたんですよ(-_-メ)

さらに

一日中テレビを見ている

テレビ老人ですからね

繰り返し

テレビから聞こえる

打て打ての大合唱に

いつしか流されたんでしょう

みんな打ってるし

周りも打て打てって言うし

そんな理由だと思います(-_-;)

9月の終わりには

しれーっと

「二回目終わったよ

そんなに痛くなかったよ」

は~?!(;゚Д゚)

アタシが言ってるのは

副反応がどーのとか

そうゆうことじゃないんだよ!!

この時

アタクシ

軽くキレております(~_~;)

その後

ブログにも書きましたが

帯状疱疹と気になるモロモロ

帯状疱疹後神経痛

まず母親が帯状疱疹になります

免疫落ちてきてるじゃん(;゚Д゚)

二回目の薬剤投与から

一か月が過ぎるころ

父親も急激に体力が落ちてきて

さらに

その一か月後

アタシは珍しく

実家に呼ばれたので

行ってみると

父親は頭蓋骨の形がクッキリと

分かるくらいにやせ細り

ヨボヨボになっていました(T_T)

この時

どんな話をしたのか

具体的には覚えてないんだけど

とにかく

それからは

定期的に施術をしに

実家に通う約束をして

帰ってきました。

そして

家にかえってきたアタシは

覚悟をしておかなきゃ

いけないと思い

礼服をクリーニングに出し

子どもたちにも

いつ実家に

呼ばれてもいいように

準備をしておくようにと話しました(>_<)

アタシが見た

父親は

それくらいの姿だったんです(T_T)

クリーニング屋さんでの

世間話では

「このところ多いわよね

ウチも最近だけで

7回も不祝儀があって~」

う~ん

やはり増えているのか(´;ω;`)

薬剤投与を

止められなかったのは

仕方がない

打つも

打たないも

本人が決めることだから

でも

このままズルズルと

落ちていくのを

指をくわえて

見ているしか方法はないのか(-_-メ)

イライラしながら

なんとか

できないもんかと

考えていたのが

2021年12月のことでした

つづく

東京都東大和市の整骨・整体 シエスタ 院長 宇山由紀恵

カテゴリー お知らせ, 自分の体は自分で守る タグ , .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください