高額医療費制度

こんにちは、東大和市女性向け整骨院シエスタです。

10月あたりから

学会やセミナーや講習会が多くて

新しい情報や面白い話が聞けていいんだけど

厳しい話もチラホラ

そんな中から今回は

高額医療費制度の見直しについてです。

高額医療費制度って

手術や入院の時に

たくさんお金がかかるでしょ?!

そのうちの一定額までを自己負担として

あとは払い戻してくれる制度なんですが

70歳以上の人の上限額が

現役並みに引き上げになるというお話。

いままでは年齢に応じて

高齢者は費用は抑えめって

多かったですよね。

これからは収入があるなら

高齢者もしっかり支払いをしてくださいって

変わってきてるわけです。

2017.8月~が移行期で

ひと月の医療費の

上限44400円だったものが

57600円に

さらに2018.8月~は

収入に応じて

87430円

171800円

254180円と

三つに分かれます。

これは現役世代69歳以下と同じです。

厚生労働省のホームページ←詳しくは

自分は若いから

70歳以上の医療費についてなんて

関係ないって思います?!

関係あるよね~?!

なぜなら誰だって年をとるんだから

収入があるんだから払うのは当然って

声もあるかも知れないけど

持病率って

高齢者のほうが多いような気がするよ(><)

高齢になって病気になっても

医療費は安いから大丈夫って時代じゃ

なくなってきたのね~(--)

これから必要なのは

年を重ねてもいかに

いつまでも健康で元気にいられるか

病気や怪我による

手術・入院のリスクを

低く抑えることができるか

そんなことが大事になってきます。

でね

考えるのは

行動を起こすのは

早ければ

早いほどいいと思うの

痛くなってから、どうしましょう?

動けなくなってから、どうしましょう?

病気になってから、どうしましょう?

じゃなくて

痛みのない体にするには、どうしましょう?

いつまでも動くには、どうしましょう?

病気にならないように、どうしましょう?

そうしないと

70歳なんて

あっという間ですよん(TT)

おまけに

社会保障制度も

どんどん変わっていくから

ビックリクリクリだわよ(@。@)

も~ついていくの大変

東京都東大和市の整骨院・整体 シエスタ 院長 井上由紀恵

お知らせ, 自分の体は自分で守るカテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください