吉方位旅行

こんにちは、東大和市女性向け整骨院シエスタです

秋休みをいただいて

仙台に行ってきました(#^.^#)

出発ギリギリまで

バタバタと動き回っていたので

ちゃんと計画を立てないまま出発(^▽^;)

初日はどうしよう

どこへ行こう

登米にも行ってみたいけど

乗り物が苦手な

娘っ子と二人旅なので

仙台に着いて

すぐに高速バスは辛いか?!

う~ん(。-`ω-)

船には乗らずに

松島あたりを散策しつつ

まず計画を練るか(´・ω・`)

今回も

女川から船に乗って

金華山黄金山神社に行こうと

思ってた!

臨時便の水上タクシーも

ありそうだ!

でも

沖縄に台風が近づいてる(◎_◎;)

海は繋がってるから

うねりはあるかも~

2020年に行った時も

かなり揺れたからなぁ~(;´・ω・)

今回どうしても

外せないのは

作並のウヰスキー工場見学

実は

2020年にも2回

仙台に行っていて

2回ともコロナの影響で

工場見学はお休みだったの(T_T)

だから

今回は

うわぁ~(/・ω・)/

絶対行くんだぁ~

娘っ子は

お酒が苦手だけど

そんなの関係ねぇ~(/・ω・)/

もう一つは

人におすすめされた

秋保神社

勝負の神様で

フィギュアスケートの

羽生さんとかがお参りして

有名なんだとか(*‘ω‘ *)

秋保温泉は

日帰り温泉と

秋保ワイナリーにも

行きたいし

最終日には

金蛇水神社だけ

行けるかな~(*´ω`*)

ということで

まずは

松島

海鮮丼で

お腹を満腹にするところから

はじまり

はじまり~

素敵な出会いが訪れる

「出会い橋」と言われる

「福浦橋」を渡りつつ

頭の中は

さぁ~

明日はどこ行こう?!

でいっぱい(´艸`*)

アイスも食べて

お土産屋さんも

いっぱいあるけど

まだ旅行は

始まったばかりだから

お土産買うのは

後でいいよね~

・・・これが娘っ子の

後悔につながるとは

この時は

思っていなかったのです(^▽^;)

みなさん

お土産は買えるときに

買いましょ♡

お天気にも恵まれて

宿泊先は

2020年にできたばかりの

綺麗なホテルだし

いい感じのスタートよ

この日のうちに

作並のウイスキー工場

見学の予約を入れておいて

翌日は朝一番のバスに乗って

蒸留所へ

わ~い

大人の社会科見学だぁ~

ウヰスキー工場を

めぐりながら

ウイスキーができるまでの

工程を見学

見学が終了すると

3種類の

ウイスキーの試飲です

これこれ

これを楽しみにしていたのだ(●´ω`●)

さらに一杯数百円で

3杯まで有料で試飲ができる

ということは

そうです(^_-)-☆

最初の3杯は無料です

工場見学も無料(要予約)

酒飲みには

楽しい

大人の社会科見学なのです

試飲コーナーは

お土産売り場の隣だから

味見をしてから

お土産を買うのもよし

買ってから

ちょっと飲んでみるのもよし

宅配便で送れるので

楽ちんです(^^♪

浮かれまくる

アタシの横で

「ここのお土産

お酒ばっかじゃん(-_-メ)」

娘っ子の怒りの一言

ごめ~ん

別のお土産屋さんに行こうね~

と言ったものの

近くにお店はなく

移動は一時間に一本のバスだし

アタシが

マニアックな場所ばかり

行きたがるので

娘っ子はお土産難民になり(;´・ω・)

この後

仙台の繁華街をうろつくことに

なるのでした(>_<)

小さなグラスだったけど

ソーダ割を5、6杯飲んだら

(工場見学終わって朝10時半から

飲みましたから)

もうご機嫌で(*´ω`*)

宿に戻って

午後はのんびりしてから

お土産探しと

晩御飯で1日目が終了(*‘ω‘ *)

翌日は

朝からまたまた

バスに揺られて

秋保温泉へ

まず

秋保神社を

目指したものの

移動手段がない

土日は目的地まで

バス便があるけど

平日は観光地にいく

足が無いことが多いの(T_T)

移動のすべてを

タクシーにするのはなぁ~

かといって

飲んじゃうから

レンタカーは借りれないし(-_-;)

とりあえず

行けるところまで

バスで行って

あとは歩くか~(´・ω・`)

そう言えば

秋保里センターって

観光案内所があったっけ

なんか

よい方法がないか

聞いてみよう~

かなり

行き当たりばったり

なんだけど

これが当たりで

平日は乗り合いバスがあるって

教えてもらい

さっそく電話予約

「行きだけお願いしま~す」

お散歩がてら

帰りは歩きます

のはずが・・・

バスに乗ること

10分ちょい

道路の左右に広がる

黄金色の田んぼ

信号も

コンビニも

見当たらない

一本道

これ歩いて帰ってくるの

止めた方がいいよね

バスの座席で

娘っ子と

小声でコソコソ

緊急会議

「すみませ~ん

帰りはまた

電話予約すればいいですか?」

優しい運転手さんが

15分そのまま

待っててくれるというので

急いでお参りして

観光案内所へ

とんぼ返り(^▽^;)

田舎の道路事情を

なめてかかると

大変なことになります(*´Д`)

このあと

テクテク歩いて

秋保ワイナリーへ

ブドウ畑を見ながら

ワインを一杯

昨日も飲んだのに

また飲むの?!

と言いたげな

娘っ子の視線が( 一一)

痛かったので(笑)

早々に

温泉へ移動

宿がやってる

日帰り温泉は

受付が13時まで

いま何時?

12時58分

きゃ~(;゚Д゚)

ギリギリ

入れてもらいました

14時までが営業時間

宿泊客のチェックイン時間

前までの営業なのね

そして貸し切り

露天風呂(´艸`*)

毎度のことなんだけど

なんか

いい感じで

ことが運ぶんです

吉方位旅行

だからなのかなぁ~

そんなこんなで

最終日

金運の神様

金蛇水神社へ

仙台から

東北本線で20分

岩沼駅で降りて

バスかタクシー

前回は

蛇紋石っていう

蛇の模様の石に

気が付かなくて

スルーしちゃったので

今回はしっかり

ナデナデ

さらに

白蛇カレーもいただいて


▲タケノコ入りのカレーとパンの白蛇さん

蛇のおみくじも引いて

楽しく過ごしてきました

この神社は

企業とコラボしたり

イベントをやったり

いろいろ頑張ってるので

オススメです(*^_^*)

今はお庭を整備中みたいで

令和7年くらいには

出来上がるそうです

仙台行ったら

また行こう

金蛇水神社と

作並のニッカウヰスキー

宮城峡蒸留所

娘っ子、付き合ってくれるかなぁ(笑)

吉方位旅行を

してみた~い

そう思ったら

暮らしの風水」を

見てみてください

シエスタにも

いらしてる

鈴木さんが

自分の吉方位の出し方

旅行の行きかたを

教えてくれますよ(^^)/

東京都東大和市の整骨・整体 シエスタ 院長 宇山由紀恵

カテゴリー お知らせ, シエスタの日記 タグ .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください