予告の回避

こんにちは、東大和市女性向け整骨院シエスタです

「公益財団法人結核予防会」

というところから

募金にご協力くださいって

DMが届いた(ー_ー)!!

シエスタを始めて12年

こ奴は初めてのDM

やっぱり

これは

結核は増えるって予告かぁ~(>_<)

ふと中を見ると

理事長は

尾身茂 氏

ふ~ん

すごいね(´・ω・`)

結核は

昔の日本で

不治の病とされていた病気

沖田総司とか

石川啄木とか

樋口一葉とかね

亡くなってますよね(T_T)

今と比べて

衛生状態や

栄養状態が

悪いから

流行っていたんだと

思うんだけど(;´・ω・)

今は衛生状態もいいし

街中は綺麗だし

スラム街のような場所も

日本には少ないし

栄養状態もいいよね

世界中の料理が

なんだって

食べれるんだから

餓死する人も

戦時中と比べれば

ゼロとは言わないけど

そんなに多くないよね

いま流行るとしたら

人間の自然免疫力

自然治癒力が

落ちてるから~ってのが

理由の一つに

なるんじゃないかと思うんです(´・ω・`)

自分の中の100人の名医が

寝てるか

家出してるか

はたまた行方不明か

なんで

人間の自然免疫力

自然治癒力が落ちるのか

尾身茂 氏は

よ~く知ってるんじゃないかな?

自然免疫力

自然治癒力が落ちて

結核が流行る!

だから

いち早く

結核予防会の理事長さんに

なったんじゃないかな?

「患者数が減って

結核への関心が低下しているため

普及啓発に重点をおいています」って

書いてあるけど

患者数が減ってるなら

いいことじゃないですか?

「結核は過去の病気ではありません」って

なんで今から

煽らなきゃいけないんだろ?

これから

確実に

患者数が増えるからですかね?

間違いなく

罹患者が増えるって

シュミレーションが出来てるのかな?

結核はうつる病気だけど

今の医療だと

複数の抗生物質を

しっかり飲むことで

治せる病気だと思います

薬を飲む期間が

ちょっと長いので

しっかり治療しないと

耐性菌が出てきて

薬が効かない

カオスな状態に

なりかねないので

そこは注意だけどね(-_-;)

基本は抗生物質で

菌をやっつけて治すです(‘◇’)ゞ

なんだけど

抗生物質を使うと

体の中にもともといる菌も

みさかいなく

全部やっつけちゃうから

体内の菌バランスが

物凄く悪くなります

このバランスの悪さは

別の身体の不調につながるので

結核治った~

わ~い

あとは

ほったらかし~は

よくないと

アタシは思っている

なんとかする方法は

ないのかと

アタクシ

モーレツに菌についての

本を読んでいます( ..)φメモメモ

え~と、ですね

病気になっても

治す方法があるなら

いいじゃん( 一一)

じゃなくて~

そもそも

病気にかからないほうが

いいじゃん(笑)

そう思いません?


▲今日一日の結果を聴いたら
カードは「再誕生」と答えた(●´ω`●)

とにかく

何よりも

まず最初に

自然免疫力

自然治癒力を

落とすようなことをするのは

止めた方がいいですよね

自然免疫力を

弱めるものといえば

いろいろあるけど

今の流行りは

アレです

分かりますよね

尾身茂 氏が

モーレツにプッシュしていた

アレ(●´ω`●)

自然免疫力は落とさないで

上げる方向で考える

不要なものは

体に入れない

そして

体に入っちゃった

間違って入れちゃった

有害ゴミは体の外に出す!

んで

病気にならない

元気な体を

作りましょうって

すごい

当たり前のことを書いたな

当たり前すぎて

つまらなかったら

ごめんね(;^ω^)

東京都東大和市の整骨・整体 シエスタ 院長 宇山由紀恵

カテゴリー お知らせ, シエスタの日記, ブログ, 自分の体は自分で守る タグ .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください